食品OEM総合サイト:HOME > 利用規約
利用規約

利用規約

食品開発OEM.jp利用規約

2021年02月01日

第1条 規約の適用

この利用規約は、株式会社丸信(以下、「当社」という)が提供する食品開発OEMにおけるビジネスマッチングサイト「食品開発OEM.jp」の利用(以下「本サービス」という)、のみに適用します。

第2条 規約の変更

  • 当社は、ユーザーの了承を得ることなく、この利用規約を変更することがあります。この場合には、本サービスの利用条件は、変更後の利用規約に基づきます。
  • 変更後の利用規約については、当社が別途定める場合を除いて、オンライン上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第3条 当社からの通知

  • 当社は、本サービスのウェブサイト上での掲示や電子メールの送付、その他当社が適当と判断する方法により、随時必要な事項を通知します。本サービスウェブサイトでお問い合わせ・資料ダウンロード等をした時点より、当社から電子メールによる通知を受けることを承諾したものとします。当社からの電子メールによる通知を解除する場合は、解除の旨をxxx@ maru-sin.co.jpに連絡するものとします。
  • 前項の通知は、当社が当該通知を本サービスのウェブサイト上で行った場合はウェブサイト上に掲示した時点で、また電子メールで行った場合は電子メールを発送した時点より効力を発するものとします。

第4条 動作環境

当社は、本サービスを利用するための環境(パソコン等の端末機器、ソフトウェア及び通信回線等のすべてを含む。)に関して一切の責任を持たないとともに、接続環境整備のための助言、サポート行為を行う責任を持たないものとします。

第5条 譲渡禁止

当サイト案件を第三者に譲渡若しくは使用させたり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

第6条 責任及び注意義務

  • 本サービスを利用により発生した損害については、事務局に故意または過失がない限り、責任を負わないものとします。なお、事務局が責任を負う場合であっても、故意または重過失がない限り、直接かつ通常の損害に限られるものとします。
  • 自己の責任にもとづき本サービスを利用するものとし、全て自己で責任を負うものとします。
  • 当社に対し、他人の著作物を使用したことなどが原因で紛争、損害賠償の請求などが起こった場合の損害、責任について一切を免責するものとし、自らの責任を持って紛争に対処するものとします。
  • 本条で定める行為において当社に損害を与えた場合は、当社が当該会員に対して損害賠償を請求できる権利を有することを認めます。

第7条 禁止事項

本サービスの利用にあたって、当社は以下の行為を禁止します。これらの禁止行為を行った場合、通知することなく、当社は該当する内容のデータを削除することができ、また、禁止行為を行った者の利用を制限できるものとします。ただし、当社は、当該データ等を掲載停止又は削除する義務を負うものではなく、データの削除及び利用制限等の処分につきましては当社の説明の義務を負わないものとします。

  • 本規約に違反する場合
  • 法律・規則・条例等の制定法に反する行為
  • 第三者の個人情報を公開する行為
  • 公序良俗に反する行為やコンテンツ閲覧者に不快感を与える行為
  • 自然人・法人・団体・組織等の第三者に成リすます行為
  • 虚偽の情報をコンテンツに掲載し、コンテンツ閲覧者を欺く行為
  • 自然人・法人・団体・組織等の第三者の名誉や社会的信用を棄損したり、不快感や精神的な損害を与える行為
  • コンテンツ閲覧者を含む自然人・法人・団体・組織等の第三者の個人情報の収集を行うこと
  • 本サービスで得た情報を、本サービスの利用目的の範囲を超えて第三者に譲渡すること、又は営業を目的とした情報提供活動をすること(営利を目的とした情報提供等の行為)
  • 本サービスの運営を妨げる行為、個人や団体を誹謗中傷する行為
  • 会員情報・案件情報などを悪意ある行為をする場合
  • 当社が、本サービスの運営を妨げるおそれがあると判断する量のデータ転送、サーバに負担をかける行為(不正な連続アクセス、ウィルス、ワーム、その他の有害プログラムをサーバーに送信し、または第三者に送信する行為など)
  • 第三者の財産権、プライバシー権、人格権等を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  • 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権等の他人の権利を侵害する、またはそのおそれのある行為
  • その他当社が不適切であると判断する行為

第8条 本サービス提供の中断

  • 当社は、次に掲げる各号のいずれかに該当する場合には、事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
    • 本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
    • 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
    • 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
    • その他運用上又は技術上当社がサービスの一時中断が必要と判断した場合
  • 当システムの提供中止に伴う損害賠償の請求を免れるものとします。

第9条 本サービス提供の終了

  • 当社は、通知の上、本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。
  • 前項の通知は、当社のウェブサイト上での掲示又は会員への電子メールの送付によるものとし、その通知の効力は第3条の定めによります。
  • 当社は通知の後、本サービスを終了した場合には、本サービスの終了に伴い生じる損害、損失、若しくはその他の費用の損害又は補償を免れるものとします。

第10条 プライバシーポリシーの遵守

当社は、個人情報を適切に保護し、当社のホームページ上に掲示するプライバシーポリシーを遵守します。

第11条 免責事項

  • 当社は、本サービスの利用に際して、第2条(規約の変更)、第7条(禁止事項)、第8条(本サービス提供の中断)及び第9条(本サービス提供の終了)があった場合に、会員が被った損害又は損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
  • 当社は、本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
  • 当社は、通信回線やコンピュータ等の障害におけるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他サービスに関して会員に生じた損害に対して、一切の責任を負わないものとします。
  • 当社は、使用する如何なる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切負わないものとします。
  • 本サービスを利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求させる接続に関する費用は、自己責任において管理するものとし、当社は、いかなる保証も行わないものとする。
  • 通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、天変地異(以下、「不可抗力」といいます)で発生した被害。
  • 当社は、データが不可抗力等により消去・変更されないことを保証いたしません。必要なデータは利用者が自己の責任において保存くださいますよう、お願いします。

第12条 統計情報・属性情報の集計および利用

当社は、ユーザーによる当サイトの利用記録を集計・分析し、ユーザー個人を識別・特定できないように加工した上で統計データ、属性情報等を作成し、当該統計データ、属性情報等につき何らの制限なく利用(企業への提案、市場の調査、新サービスの開発を含みますが、これらに限られません)することができるものとし、ユーザーはこれをあらかじめ承諾するものといたします。

第13条 損害賠償の請求

本規約に反した行為又は不正もしくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、当社は相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるとします。

第14条 準拠法

本規約の準拠法は日本法とします。

第15条 管轄裁判所

当社と会員は、本規約に関連する紛争について、その訴額に応じて、福岡簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
この規約は2021年2月1日から実施します。