食品OEM総合サイト:HOME > 特集 > 調味料特集

つくりたいもの・サービスを探す

OEMメーカーを探す

関連のコラム

ご当地のお土産商品を開発するなら OEMメーカーを選ぶ4つのポイント

これからご当地のお土産商品を開発しようとしている方に向け、売れる商品開…

食品ECサイトを立ち上げるなら 5つのポイントを確認

今回は、食品ECサイトを立ち上げる際のポイントを解説します。…

食品の通信販売を始める際に気を付けるポイント~商品企画~EC販売まで

今回は、食品のECサイトにおける通信販売を始める流れや、始める際に気を…

冷凍食品で優良なOEMメーカーを見極めるポイントとは

今回は、冷凍食品製造をOEMに依頼するメリットや、優良な冷凍食品OEM…

失敗しない食品加工工場の選び方 5つのポイント

食品加工を依頼するのは初めてという場合には、食品加工とはどのような流れ…

関連のお役立ち資料

食中毒予防マニュアル

手洗い・洗浄作業など、食中毒予防の3原則に基づいたマニュアルです。

場所から探す!食品衛生における汚れと対策集

内装、器具、部材など場所ごとの食品衛生における汚れと対策をご紹介します。

衛生商品カタログ

食品工場の衛生管理に役立つ、衛生商品をご紹介します。

食品表示に関する基礎知識

食品表示における基本ルールや表示する際の注意点など、食品表示における基礎をわかりやすく解説します。

食品情報コラム集

食品情報に関するコラムを一括ダウンロードしていただけます。

関連のイベント

特集

食品開発OEM.jpは食品に関する様々な情報を発信し、食品開発をしたい企業と食品をOEM・受託製造をしている企業とをマッチングします。

調味料特集

28件のつくりたいもの・サービスが見つかりました。

調味料 味噌

味噌の健康効果と種類

味噌汁や味噌漬けなど、食卓に欠かせない味噌は、健康効果が期待できる栄養食品です。がんや生活習慣病のリスクを軽減し、老化防止も期待できます。

味噌は、最も一般的な、米・大豆・塩で作られる米味噌のほか、麦・大豆・塩を原料とする麦味噌、大豆・塩を原料とする豆味噌、複数を調合する調合味噌があります。

味噌市場のトレンド

近年は、減塩や麹の健康志向から、麹の割合の高い甘い味噌が味噌市場ではトレンドになっています。

また現在は家庭において、鍋で家族の分の味噌汁を作るケースが減っていることから、個々に好きなタイミングで飲める即席味噌汁製品が人気です。

従来の味噌も、一定期間使い続けてもらうというよりは、多様なニーズに対応するために、複数の種類の味噌を家庭に常備してもらい、好みに応じて切り替えて使ってもらうような展開の仕方に切り替えているメーカーも出てきています。

味噌OEMメーカーを選ぶ4つのポイント

味噌を開発し、製造を行う場合に、優良な味噌OEMメーカー選びは欠かせません。選定基準として、

  • ・小ロット対応が可能か
  • ・豊富な開発実績があるか
  • ・容器・デザイン・価格などワンストップサービスか
  • ・トレンドに沿った提案による製造は可能か

といった面で検討すると良いでしょう。

九州・熊本の調味料のOEM・受託生産と言えば、ホシサン株式会社

小袋・スパウトパック・150mlペットボトル~20LQBまで、様々な容器に充填できるのが、私たちの強みです。

取り扱い会社

ホシサン株式会社[九州・沖縄]

〒861-8007 熊本県熊本市北区龍田弓削1丁目28番8号

料理にそのままかけても炒めて使っても、どんな料理にでも合う、万能みそだれ「つけてみそかけてみそ」

ナカモ㈱は豆みそ・米みそ等、味噌を使用したタレ、ソース食品開発をしている企業様のOEM製品を・受注製造のお手伝いできる会社です。

取り扱い会社

ナカモ株式会社[中部]

〒452-0025 愛知県清須市西枇杷島町十軒裏3

調味料 たれ

タレに用いられる調味料とは?

タレは、さまざまな調味料を加えて作られます。

例えば、焼肉のタレによく使われる代表的な調味料には、「コチュジャン」や「チョコチュジャン」などがあります。

コチュジャンは唐辛子を用いて複数の原料をミックスする調味料であり、チョコチュジャンは、コチュジャンに酢を加えたものです。

タレの種類と材料

例えば、焼肉のタレは、大きく3種類に分けられ、「もみだれ」「つけダレ」「味噌ダレ」があります。

もみだれは、肉にもみこんで使用するもので、醤油を主原料とし、甘味料や旨味調味料、昆布、香辛料などを入れます。

つけダレも、醤油を中心に甘味料と旨味調味料が用いられますが、用途は焼いた肉をつけて食べるものです。

味噌ダレは、内臓の臭みを消すためにつけて焼くのに使われます。味噌を中心に、醤油や甘味料、旨味調味料などが用いられます。

タレのOEMメーカーに求められる4つのポイント

タレを開発し、製造を行う場合に、優良なタレのOEMメーカー選びは欠かせません。選定基準として、

  • ・豊富な種類のタレの開発実績があるか
  • ・厳格な品質管理を行っているか
  • ・小ロット対応は可能か
  • ・豊富な容器対応、パッケージデザインもワンストップか

などのポイントを押さえ、妥協しないことで、より優れたタレを製造することができるでしょう。

九州・熊本の調味料のOEM・受託生産と言えば、ホシサン株式会社

小袋・スパウトパック・150mlペットボトル~20LQBまで、様々な容器に充填できるのが、私たちの強みです。

/

取り扱い会社

ホシサン株式会社[九州・沖縄]

〒861-8007 熊本県熊本市北区龍田弓削1丁目28番8号

煮物や炒め物に万能くろ酢たれ

1711年の創業から300年以上で伝統製法でまろやかな酢を造る醸造元です。
「万能くろ酢たれ」は、炒め物・煮物・めんつゆ等なんでも使える添加物不使用の優れものです。

取り扱い会社

株式会社 庄分酢[九州・沖縄]

〒831-0004 福岡県大川市榎津548

【東みよし町ふるさと納税返礼品認定】手作り徳島産焼肉のたれ「うちんくのたれ」

総合福祉業を営んでいますが、焼肉のたれの加工販売を主力にしている企業です。

取り扱い会社

株式会社武市[四国]

〒779-3122 徳島県徳島市国府町府中713番地の17

にんにく、唐辛子不使用、みりん屋が甘みにこだわった焼肉のたれマイルド

自社工場で出汁をとり、手間ひまをかけた製造をしています。100kgからのOEM製造が可能です。容器も小売り用サイズ(150mlびん~)業務用サイズ(1Lペットボトル~)対応可能です。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地

調味料 醤油

醤油の作り方

醤油の原料は、大豆と小麦と食塩とシンプルですが、温度や湿度が適当かどうか細心の払いながら、良質のしょうゆ麹を作り上げるのは職人技です。

醤油には、濃口(こいくち)醤油のほか、淡口(うすくち)醤油、たまり醤油、再仕込み醤油があります。

醤油が持つさまざまな機能

普段、何気なく利用している醤油ですが、実にさまざまな機能があります。

例えば酸性度の異なる食べ物同士を、美味しく感じる弱酸性に近づける働き「緩衝能」や、肉や魚の生臭みを消す消臭作用、強い殺菌力などがあります。

醤油OEM化のメリット

調味料として魅力ある醤油をオリジナルで開発によってOEMで製造するといった場合、さまざまなメリットが期待できます。

例えば、製造コストを下げることができたり、小ロットから対応してもらえたり、高品質で安心・安全の醤油を製造してくれるOEMメーカーであれば、安定して供給してもらうこともできます。

九州・熊本の調味料のOEM・受託生産と言えば、ホシサン株式会社

小袋・スパウトパック・150mlペットボトル~20LQBまで、様々な容器に充填できるのが、私たちの強みです。

/

取り扱い会社

ホシサン株式会社[九州・沖縄]

〒861-8007 熊本県熊本市北区龍田弓削1丁目28番8号

創業200余年の技術と経験を活かしたこだわりの調味料づくり

創業1800年 大阪唯一の醤油醸造メーカーです。
PB・OEMを中心に、各種調味料を製造・販売しています。

取り扱い会社

大醤株式会社[近畿]

〒590-0823 大阪府堺市堺区石津北町20

産直素材を原料にした、蔵工房こだわりの醤油と醤油加工品、ドレッシング、ソース、飲料。

二反田醤油店は、御社地元の農産物、海産物等を使って魅力ある液体調味料、飲料を開発、製造します。

取り扱い会社

有限会社二反田醤油店中津工場[九州・沖縄]

〒871-0027 大分県中津市上宮永955-1

調味料 だし

出汁の種類

出汁は大きく天然だし、顆粒だし、風味調味料と3つに分けられます。

天然だしは、かつおぶしや昆布などの天然の食材から得る出汁です。顆粒だしは、かつおぶしや昆布、煮干などを加工して、出汁として使いやすいように顆粒状にしたものです。風味調味料は、化学調味料と食材をあわせることで作られた出汁のことを指します。

出汁のトレンド

出汁には、近年、次のようなトレンドがあります。

2005年頃、鰹節や焼きアゴなどの厳選素材の本格だしパックに注目が集まり、一大ブームに。そして2020年には、和食に欠かせない出汁の価値が再認識され、出汁炊き込みご飯や出汁カレーなど、出汁グルメが注目され、第二次ブームが起きたといわれます。

出汁のOEMメーカーに必要な6つの要素

もし出汁をOEM製造する場合、優良な出汁メーカーに依頼したいものです。その出汁のOEMメーカーに必要な6つの要素をご紹介します。

  • ・小ロット製造が可能
  • ・輸出対応製品の製造が可能
  • ・優れた調合技術を持つ
  • ・豊富な製造実績を持つ
  • ・対応力がある
  • ・高品質で安全安心の製造体制

これらの要素のあるOEMメーカーを選ぶのをおすすめします。

九州・熊本の調味料のOEM・受託生産と言えば、ホシサン株式会社

小袋・スパウトパック・150mlペットボトル~20LQBまで、様々な容器に充填できるのが、私たちの強みです。

/

取り扱い会社

ホシサン株式会社[九州・沖縄]

〒861-8007 熊本県熊本市北区龍田弓削1丁目28番8号

出汁としょうゆの旨味を活かしきった、麺や煮物を美味しく仕上げるつゆ 食通俱楽部つゆ400mlびん

自社工場で出汁をとり、手間ひまをかけた製造をしています。
100kgからのOEM製造が可能です。容器も小売り用サイズ(150mlびん~)業務用サイズ(1Lペットボトル~)対応可能です。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地

5種類の天然だしを使用。旨味たっぷりの素材活そうめんつゆ300mlびん

自社工場で出汁をとり、手間ひまをかけた製造をしています。100kgからのOEM製造が可能です。
容器も小売り用サイズ(150mlびん~)業務用サイズ(1Lペットボトル~)対応可能です。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地

厳選した6種類の国産素材をブレンドしたこだわりの味付和風だし『博多あご入りふりだし』

厳選6種類の国産素材をブレンドしたこだわりの味付和風だしで、使い易いティーパックタイプとなっております。また、パックを破って調味料としてもお使い頂けます。

取り扱い会社

和光有限会社[九州・沖縄]

〒811-0124 福岡県糟屋郡新宮町新宮東3丁目10番24号

畑のおだし

農産物の多彩な加工品づくりに取り組み、野菜や果物を「楽しい・使いやすい・食べやすい」カタチでお届けします。

取り扱い会社

株式会社HOSHIKO Links[九州・沖縄]

〒860-0047 熊本県熊本市西区春日7丁目38-1

調味料 酒

調味料 酒の役割

酒は料理に欠かせない調味料の一つです。調味料としての酒、料理酒には、さまざまな役割があります。

例えば、料理に香りをつけたり、旨味を増やしたり、コクを出したりします。また食材の臭みを消す働きや素材をやわらかくする働き、味の浸透をよくする働きもあります。

調味料の酒の種類

ところで、料理酒と清酒にはどのような違いがあるのかご存知でしょうか。

清酒は飲むことを目的に作られているため、余分な酸味・ 雑味を抑えられており、飲みやすくされています。一方料理酒は、料理に使うために作られており、特に食塩や酢、甘味料などが加えられているのが一般的です。

酒のOEMを検討するなら

酒をOEMで製造する場合に、どのような流れで製造するのか確認しておきましょう。

まずはサンプルを自社で作成し、レシピとともにOEMメーカーに渡します。OEMメーカーが試作を行い、レシピを確定します。その後、アルコール分などの成分分析を行った後、製造許可を税務署で取得し、原材料調達と製造を行い、納品されます。

酒を販売するためには、販売場ごとに、その販売場の所在地を管轄する税務署長から販売業免許を受ける必要があります。そして販売業免許を受けるためには、税務署長に販売業免許の申請書を提出する必要があります。

詳しい酒類販売に関する要件と申請方法は、国税庁のホームページを確認してください。

全ての原材料を国内産にしました。こだわった本みりんを使いやすいペットボトルに。純国産本みりん500mlペットボトル

創業1772年。現存する日本最古のみりん蔵を有するメーカーです。ラベル変更などの本みりんOEM製造承ります。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地

ミシュランの有名店も多数利用。本みりん九重櫻

創業1772年。日本最古のみりん蔵を有する老舗の調味料メーカーです。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地

調味料 ソース

調味料のソースは何からできている?

ソースは、揚げ物やハンバーグなどに何でも合う調味料ですが、何からできているのかご存知でしょうか? 有名なソースを例に挙げてみると、その30%がお酢でできています。そして、トマトやたまねぎ、りんごなどの野菜と果物、さらに唐辛子やしょうが、シナモンなどのスパイスや調味料などで構成されています。

調味料のソースの作り方

ソースができるまでには、次のような工程を踏みます。

  1. 1.原料調達
  2. 2.蒸煮
  3. 3.裏ごし・微粉砕
  4. 4.原液調合(調味料・ソース)
  5. 5.加熱冷却処理
  6. 6.中間検査
  7. 7.容器充填
  8. 8.ラベル貼付
  9. 9.品質検査
  10. 10.梱包・発送

さまざまな調理工程や検査を通じて製造されています。

ソースのオリジナル商品を検討する際のポイント

ソースをオリジナルで商品化する際には、次の点を明確にすることで、優れたソースを作ることができると考えられます。

  • ・商品イメージ
  • ・ソースの商品特徴を決める要素
  • ・容器形態を明確にする
  • ・販売数量の見込み
  • ・希望の価格

これらが明確になったら、優良なOEMメーカーを見つけて、ぜひ希望のソースを製造しましょう。

九州・熊本の調味料のOEM・受託生産と言えば、ホシサン株式会社

小袋・スパウトパック・150mlペットボトル~20LQBまで、様々な容器に充填できるのが、私たちの強みです。

/

取り扱い会社

ホシサン株式会社[九州・沖縄]

〒861-8007 熊本県熊本市北区龍田弓削1丁目28番8号

懐かしい昭和の味わい クラシックコックソース200ml

博多の地で昭和二年創業の老舗ソース・調味料メーカーです

取り扱い会社

コックソース株式会社[九州・沖縄]

〒810-0005 福岡県福岡市中央区清川2-16-7

調味料 その他

庄分酢のにごり酢 蔵付酢酸菌 かすみくろ酢

1711年の創業から300年以上で伝統製法でまろやかな酢を造る醸造元です。
メディアにも取り上げられた、創業時のにごり酢を再現した「蔵付酢酸菌 かすみくろ酢」です。

取り扱い会社

株式会社 庄分酢[九州・沖縄]

〒831-0004 福岡県大川市榎津548

野菜を美味しくする美味酢

1711年の創業から300年以上で伝統製法でまろやかな酢を造る醸造元です。
「美味酢」は口コミで人気!忙しい主婦に選ばれています。

取り扱い会社

株式会社 庄分酢[九州・沖縄]

〒831-0004 福岡県大川市榎津548

低塩タイプで溶けやすく、フレッシュ感溢れる柚子こしょうです!

自家柚子園のオーガニック柚子を使用したプレミアムシリーズ。
佐賀県内の契約農家の柚子を用い、幅広く使用していただける柚子製品。柚子こしょうをはじめ、様々な製品を製造しています。
主にプレミアムシリーズは、有名レストランやファーストクラスの機内食にも採用していただきました。

取り扱い会社

川原食品株式会社[九州・沖縄]

〒840-2205 佐賀市川副町南里710-1

OEM・ODM・PB商品小ロット委託製造・各種ふりかけ専用顆粒・味付けごま・味付けかつお削り節委託製造

小規模から試作を行いたい方にもおすすめの小ロットから対応可能。もちろん大ロットでの製造も可能です。

取り扱い会社

大盛食品株式会社[九州・沖縄]

〒815-0031 福岡市南区清水4丁目8-31

オリジナル商品をプロデュース!企画開発から製造までお手伝い致します

小ロット(100k~)製造や企画開発、量販店・業務用のオリジナル商品が多い為、幅広い要望に応えれます。

取り扱い会社

梅薫醸造 株式会社[九州・沖縄]

〒818-0046 福岡県筑紫野市山口1972-1