HOME > コラム > プロテインパッケージを作る際に押さえておきたいポイント

関連のコラム

売れている味噌のパッケージはここが違う!数多くの商品の中で手に取ってもらえるポイントとは ?

味噌をOEMで開発するときに手に取ってもらえるパッケージ制作のポイント…

ふりかけはパッケージが重要!理由から抑えるべきポイントを解説

今回は、売れているふりかけの特徴から、ふりかけ商品はパッケージが重要な…

売れるパンをOEMで作るポイントとは?工程ごとに解説!

これからパンをOEMで開発・製造するという方は、どうすれば売れるパンを…

無菌充填包装とは?メリットや事例までご紹介

今回は、無菌充填包装の概要からメリット、事例までご紹介します。…

食品包装フィルムの種類を解説!最新トレンドもご紹介

今回は、食品包装フィルムの概要から種類、最新トレンド、事例をご紹介しま…

つくりたいもの・サービスを探す

OEMメーカーを探す

関連のお役立ち資料

食中毒予防マニュアル

手洗い・洗浄作業など、食中毒予防の3原則に基づいたマニュアルです。

場所から探す!食品衛生における汚れと対策集

内装、器具、部材など場所ごとの食品衛生における汚れと対策をご紹介します。

衛生商品カタログ

食品工場の衛生管理に役立つ、衛生商品をご紹介します。

食品表示に関する基礎知識

食品表示における基本ルールや表示する際の注意点など、食品表示における基礎をわかりやすく解説します。

食品情報コラム集

食品情報に関するコラムを一括ダウンロードしていただけます。

関連のイベント

食品OEMマッチング事例 食品パッケージ制作支援サービス 食品開発展2024ブースOEM専用バビリオン出展企業様大募集!!

プロテインパッケージを作る際に押さえておきたいポイント

サプリメント

Date: 2024.01.19

食品OEMまるごとおまかせサービス

プロテインをOEMで開発する際に、パッケージをどうすればよいか悩んでいませんか? 素材から形状、キャッチコピーやロゴ、写真などのパッケージデザインも検討しているかもしれません。
今回は、プロテインパッケージを作る際に押さえておきたいポイントを事例を通して解説します。

プロテイン商品のパッケージの特徴

これからプロテイン商品を開発するにあたって、まず知っておきたいのがその商品の特徴です。

プロテイン商品のターゲットや需要などを通じて、特徴を押さえておきましょう。

●プロテイン商品の特徴
近年、プロテイン市場は伸びているといわれており、ボディビルダーやアスリートだけではなく、ダイエットや美容・健康ニーズの高まりからも効率的なタンパク質摂取を目的としてプロテイン商品が増えています。

特に女性をターゲットにした商品も増えています。

プロテインといっても粉末、液体、ゼリータイプ、バータイプ、タブレットタイプなど多様な種類が市場に並び、販売されています。

●プロテイン商品のパッケージの特徴
プロテイン商品を彩るのに欠かせないパッケージの特徴も見ていきましょう。

粉末タイプは、チャック付きスタンド袋が主流になっており、素材はアルミ、クラフト、和紙など複数の中から商品にあったものから選ぶことができます。

また「袋+シール」による見せ方が主流で、シールには商品名やキャッチコピー、写真などを印刷して個性を出したり、ブランディングが行われたりしています。

利用者のトレーニングや健康へのモチベーションアップのために、プロテインパッケージのおしゃれさやビジュアルも問われています。

食品OEM検討 ポイント・コラム集

食品OEM依頼の際に確認したいコラムを
一括ダウンロードしていただけます。

ダウンロードはこちら

プロテイン商品のパッケージ制作事例

実際に、プロテイン商品は多く開発されており、特にパッケージにこだわりを持って制作されているケースも多くあります。事例を3つご紹介します。

●スポーツをする女性をターゲットにしたコーヒー味のソイプロテインの事例

ある企業は、スポーツをする女性をターゲットにした粉状のソイプロテイン商品をOEMで開発。クラフト紙の袋を選ぶことで、女性に手に取ってもらいやすく、可愛い印象のパッケージを目指しました。

また、パッケージにはプロテインを飲むシェイカー型のラベルを貼り、特徴であるコーヒー味を想起させるコーヒー豆の写真を起用し、味をイメージしやすくしました。

●インテリアにもなることを意識してデザイン
あるプロテイン商品の開発を進めていた作り手は、粉状のプロテイン商品のパッケージにパウチ袋を採用。パウチ袋は家に一定期間置かれることから、インテリアとして位置付けました。スタイリッシュなロゴやデザインをブランドカラーで配置し、持っている人にとってブランドになるようなパウチを目指しました。

●オフィスになじむデザイン
プロテイン入りドリンクのパッケージデザインの事例です。プロテイン以外にも栄養成分を含むことから、食事中に飲用されることを想定しました。おしゃれでモダンなパッケージを目指すことで、ライフスタイルになじみ、例えばオフィスで飲んでも目立たないデザインを施しました。

プロテインをOEMで開発する際にパッケージで押さえておきたいポイント

3つの事例を踏まえて、プロテイン商品をOEMで開発し、パッケージデザイン制作の際のポイントとなることをご紹介します。

●女性ターゲットを惹きつけるパッケージに
特に女性の注目も高まってきているプロテイン商品の状況を踏まえ、女性をターゲットとしてプロテイン商品を開発することも多いのではないでしょうか。

その場合、女性が思わず手に取りたくなり、飲んでいて楽しくなったり、自慢したくなったりするような、SNSで映えるなどの見映えも備えるパッケージは一つの大きなポイントといえます。

●飲用シーンを考慮したデザイン
プロテインは日常的に飲用されることが多いことから、ライフスタイルに沿うような、飲用シーンを考慮したデザインも選ばれるための重要なポイントといえます。

●味のイメージを付きやすくする
プロテインは味展開が多様化していることから、「このプロテインはこんな味がしそう」と容易にイメージできるようなパッケージデザインにしておくことで、購入促進につながると考えられます。

●利用していること自体がブランドになるようなデザインも重要
プロテイン商品のブランディングも重要になっています。そうした中、プロテイン商品のパッケージによってもブランディングが可能です。パッケージデザインをシリーズで統一するなどして、利用していること自体がユーザー自身のブランドになるような、おしゃれで洗練されたデザインを検討することをおすすめします。

食品OEM検討 ポイント・コラム集

食品OEM依頼の際に確認したいコラムを
一括ダウンロードしていただけます。

ダウンロードはこちら

まとめ

プロテイン商品のパッケージを検討する際には、ぜひポイントを押さえて制作することをおすすめします。

丸信では、食品OEMのお取り組みをされている方向けに、パッケージ制作を支援するサービスをご提供しております。

パッケージのデザイン企画から容器選定、軟包材選定、写真撮影、箱・ラベル印刷のご対応が可能。

さらに通販立ち上げ、販促企画や広報支援、 食品衛生や食品表示のサポート、補助金取得支援まで、 幅広いソリューションでお客様のお困りごとを解決しております。

ぜひお気軽にご相談ください。

食品OEMパッケージ制作支援サービス




関連記事

売れている味噌のパッケージはここが違う!数多くの商品の中で手に取ってもらえるポイントとは ?

味噌をOEMで開発するときに手に取ってもらえるパッケージ制作のポイントや、味噌のパッケージ制作会社を利用するのが適しているケースについてもご紹介します。

ふりかけはパッケージが重要!理由から抑えるべきポイントを解説

今回は、売れているふりかけの特徴から、ふりかけ商品はパッケージが重要な理由、パッケージ制作のポイントまでご紹介します。ぜひ優れたふりかけ開発の一助にされてください。

売れるパンをOEMで作るポイントとは?工程ごとに解説!

これからパンをOEMで開発・製造するという方は、どうすれば売れるパンを作ることができるのか、悩んでいるところもあるのではないでしょうか。

無菌充填包装とは?メリットや事例までご紹介

今回は、無菌充填包装の概要からメリット、事例までご紹介します。

食品包装フィルムの種類を解説!最新トレンドもご紹介

今回は、食品包装フィルムの概要から種類、最新トレンド、事例をご紹介します。

売れる飴・キャンディをOEMで作るポイントを解説!

近年の飴やキャンディ市場の状況からOEMで作るときの成功ポイント、OEMメーカーの比較ポイントをご紹介します。

 

 

 

 

食品OEM企画トータル支援サービス