食品OEM総合サイト:HOME > 特集 >

つくりたいもの・サービスを探す

OEMメーカーを探す

関連のコラム

ご当地のお土産商品を開発するなら OEMメーカーを選ぶ4つのポイント

これからご当地のお土産商品を開発しようとしている方に向け、売れる商品開…

食品ECサイトを立ち上げるなら 5つのポイントを確認

今回は、食品ECサイトを立ち上げる際のポイントを解説します。…

食品の通信販売を始める際に気を付けるポイント~商品企画~EC販売まで

今回は、食品のECサイトにおける通信販売を始める流れや、始める際に気を…

冷凍食品で優良なOEMメーカーを見極めるポイントとは

今回は、冷凍食品製造をOEMに依頼するメリットや、優良な冷凍食品OEM…

失敗しない食品加工工場の選び方 5つのポイント

食品加工を依頼するのは初めてという場合には、食品加工とはどのような流れ…

関連のお役立ち資料

食中毒予防マニュアル

手洗い・洗浄作業など、食中毒予防の3原則に基づいたマニュアルです。

場所から探す!食品衛生における汚れと対策集

内装、器具、部材など場所ごとの食品衛生における汚れと対策をご紹介します。

衛生商品カタログ

食品工場の衛生管理に役立つ、衛生商品をご紹介します。

食品表示に関する基礎知識

食品表示における基本ルールや表示する際の注意点など、食品表示における基礎をわかりやすく解説します。

食品情報コラム集

食品情報に関するコラムを一括ダウンロードしていただけます。

関連のイベント

特集

食品開発OEM.jpは食品に関する様々な情報を発信し、食品開発をしたい企業と食品をOEM・受託製造をしている企業とをマッチングします。

特集

2件のつくりたいもの・サービスが見つかりました。

調味料 酒の役割

酒は料理に欠かせない調味料の一つです。調味料としての酒、料理酒には、さまざまな役割があります。

例えば、料理に香りをつけたり、旨味を増やしたり、コクを出したりします。また食材の臭みを消す働きや素材をやわらかくする働き、味の浸透をよくする働きもあります。

調味料の酒の種類

ところで、料理酒と清酒にはどのような違いがあるのかご存知でしょうか。

清酒は飲むことを目的に作られているため、余分な酸味・ 雑味を抑えられており、飲みやすくされています。一方料理酒は、料理に使うために作られており、特に食塩や酢、甘味料などが加えられているのが一般的です。

酒のOEMを検討するなら

酒をOEMで製造する場合に、どのような流れで製造するのか確認しておきましょう。

まずはサンプルを自社で作成し、レシピとともにOEMメーカーに渡します。OEMメーカーが試作を行い、レシピを確定します。その後、アルコール分などの成分分析を行った後、製造許可を税務署で取得し、原材料調達と製造を行い、納品されます。

酒を販売するためには、販売場ごとに、その販売場の所在地を管轄する税務署長から販売業免許を受ける必要があります。そして販売業免許を受けるためには、税務署長に販売業免許の申請書を提出する必要があります。

詳しい酒類販売に関する要件と申請方法は、国税庁のホームページを確認してください。

全ての原材料を国内産にしました。こだわった本みりんを使いやすいペットボトルに。純国産本みりん500mlペットボトル

創業1772年。現存する日本最古のみりん蔵を有するメーカーです。ラベル変更などの本みりんOEM製造承ります。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地

ミシュランの有名店も多数利用。本みりん九重櫻

創業1772年。日本最古のみりん蔵を有する老舗の調味料メーカーです。

取り扱い会社

九重味淋株式会社[中部]

〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地